紐綴じ式の御朱印帳で30枚の中紙は取り外し可能!
お寺と神社は別にしたい 都道府県別にしたい お気に入りを1番最初のページにするなど
自分ならではのルールでカスタマイズ可能!(予備紐1本付き)
中紙の追加も可能です(別売レフィルをご利用ください)
数枚持ち運びが可能な専用のクリアフォルダーが付いています
御朱印帳本体を毎日持ち運ぶ事は難しいですが
常日頃気軽に携帯することができ
予期せずして神社にお参りすることになったとしても安心です
カバーの素材は日本伝統文化の越前和紙を使用しており 優しい手触りにもこだわりました
御朱印帳・サイン帳
御朱印帳・サイン帳
別売レフィル

御朱印帳・サイン帳

人生の門出(卒業・転校・退職・転勤)で応援のメッセージを寄せるサイン帳
フリースペースなので行間を気にせず 写真やシールを貼ったり イラストを描いたり
長いメッセージを綴ったりできます紐綴じ式で30枚の中紙は取り外し可能です
メンバーに配布して記入後に綴じるだけ!
結婚式の芳名帳・スケッチブック・旅行の思い出ブックや
お気に入りのものばかりを集めたり カバー表示にタイトルを記入して
自分らしく好きにアレンジして楽しむことも!
御朱印帳・サイン帳


御朱印帳・サイン帳
越前和紙(越前鳥の子紙)で作りました
越前和紙は約1500年前に越前市川の上流に現れた女神が
村人に紙漉きの技術を教えたことが始まりとされています
室町時代から江戸時代にかけて公家や武士階級の公用紙として使われ
全国に広まっていきました
特に『越前奉書』『越前鳥の子紙』(どちらも現在は国の重要無形文化財)
といった上質な和紙が重用されました
さらに 越前鳥の子紙が「紙の王にふさわしい紙」と評され
桂離宮のふすま等にも使われ格式の高さがうかがえます

ラインナップ


TOP