アイヌ語でコタン・クル・カムイ(村の守り神)といわれ
大きな翼を広げて森を飛翔する日本最大の鳥
日本では北海道のみに生息する「シマフクロウ」


NPO法人シマフクロウ・エイド

FOA

近年シマフクロウは激減して絶滅危惧種の鳥です
人間社会優先で行った大規模な開発によって 多くの広葉樹林帯が消滅し
シマフクロウにとって食べ物や安心して休む場所が不足しています
私たちは シマフクロウの保護活動をされている「NPO法人シマフクロウ・エイド」の
人間社会とシマフクロウが共存できる環境づくりに賛同し
こちらの商品の売上げの一部につきまして 保護活動費として寄付させていただきます

ラインナップ


TOP